Diary

June 18, 2006

BOJAN Z 来日レポート

IMG_2014.JPG

どうも、シリルです。

先日、大物のジャズピアニスト、BOJAN Zが来日した。
凄くいい演奏をしてくれた!正直いうと、1時間半のピアノはどうかな、と思ったときもあるけど、BOJANのピアノの使い方は凄い!
本当に、ピアノを聞いている感じはしない。本人もいうった、「どんなピアノがすきでも、お客さんにちょっときついだろうね、だから、いろんな工夫をいれて演奏します」。
日仏学院またはサムタイムにお越しいただいた皆さんが感じていただいたでしょうか?

BOJANはまた人間的、めちゃいい人!日本も好きだし。来日した途端、本人が一番心配していたのは「日本茶を買う暇あるかな」と。
2日間の滞在でしたが、日本茶、それからお魚もたっぷりと楽しんでもらいました!
今、アジアツアーにでているBOJANですが、早くまた来日してもらいたいな?!

****************************
BOJAN Zニューアルバム
XENOPHONIA
輸入盤 : 発売中 LBLC 6684
国内盤 : 8月23日発売予定 VACB 1006

BOJAN ZオフィシャルHP(英語)
www.bojanz.com
****************************

Posted by: Cyril Coppini

« バタバタな6月   |   フランス?ブラジル »