Info

December 10, 2007

Medvacances?最終回?

mdv_flyer_december_.jpg

どうも、シリルです。
調子はどげんですか?

いよいよ、今週の土曜日(12月15日)Medvacancesの最終回を開催します!

3年間に続けて、皆さんの暖かい応援、メルシでした!

最終回、というっても、今の形(オールナイト)の最終回ですよ!

来年からはまたMedvacancesと新な挑戦に行きたいと思いますが、引き続きどうぞ宜しくお願いいたします♪

シリル
http://www.medvacances.com

==============================
Information:
2007年12月15日(土)/Sat. December 15th 2007
@ La Fabrique(渋谷/Shibuya)
11:30 PM to 5:00 AM

LIVE:
DOLOMITES(歌謡曲&ジプシー音楽/Japanese kayoukyoku & gypsy music)
DJ‘S
SYRIL (Medvacances)
JUN MORITA (Medvacances/afrontier)
SALAM UNAGAMI (Medvacances/Orient Express)
VJ’S
FLUGTAG (so+ba)
OUZO&OLIVES
NIPHEL JAPAN

Entrance : 3000円 (1D付)/2500円with flyer ( 1D付)

MEDVACANCES CD COMPILATION?好評発売中!
選曲:シリル・コピーニ
解説:サラ?ム海上
発売:株式会社オーマガトキ
CD:OMCX?1167
定価¥2,500(税抜き¥2,381)

東京で日本人と外国人が大勢に集まる唯一のパーティ、「地中海ヴァカンス」。
陽気なライフスタイルの地中海エリアの幅広い音楽を味わっていただけます!
「NHKフランス語会話/音楽コーナー」ナビゲーターのシリルから始めて、
レギュラーDj’sの選曲で音楽をもっと幅広い意味で楽しんで頂けます。
今回は初登場のライブバンド「泥魔威憑(ドロマイツ)」をお迎えします。
泥魔威憑(ドロマイツ)の音楽は日本歌謡曲と世界のジプシー音楽、パンク魂を混ぜた珍しいブレンドに仕上がっています。この特別なバンドに含まれているメンバーは:ステファンコ イアンク(ゴーゴルボーデロ、ジェルバブェナ)アコーディオンとボーカル。空中紳士(タブラクァエサ、ピラミッドス)ーダラブッカ(エジプト太鼓)、こぐれみわぞう(シカラムータ)チンドン太鼓、大野晶靖ーチューバ。このコルテット全員で盛り上がるバルカンビートと艶やかなジプシー/演歌メロディが人生の中で忘れられないひと時となる音を演奏。

«MedVacances Party» is the first and only one event in Tokyo focusing on the music and the life-style of the 22 warm, lively and entertaining countries (Europe, North Africa and the Middle-East) of the Mediterranean area.
The next «Medvacances Party » will be hold on December 15th (Saturday) at La Fabrique where you will enjoy the music selection of regular Dj’s, starting with Syril, NHK French Program music corner presenter, and for the 1st time the live of the quartet “DOLOMITES”.
The Dolomites' muzik is a truly unique blend of old Japanese Kayoukyoku (old songs) and Gypsy muzik from around the world with a blast of Punk attitude. The configuration of this one of a kind ensemble consists of Stefanko Iancu (ex-Gogol Bordello, Yerba Buena)- Vocals and Accordion, Kuchu Shinshi (Tabla Kwaiesa, Pyramids) - Darabuka (Egyptian drum) , Kogure Miwazo (Cicala Muta) - Chin-don (Japanese drum) and Akiyasu Ono (Kingyo Chin-don)-Tuba. Together this quartet emits the rollicking sounds of Balkan beats and elegant Gypsy/Enka melodies to lay down the soundtrack for unforgettable moments in life.
===================================

Posted by: Cyril Coppini

« 4×20'S PARTY   |   最近の活動 »