Info

May 02, 2010

3年ぶりのCDリリース♪

covercaravane_final_J_300dpi.jpg

どうも、シリルです。
調子はどげんですか?

Medvacances?地中海ヴァカンス?のCDリリース以来、3年。

2010年5月26日(水)には、新しいCDをリリースすることになりました(パチパチ!)

今回はコンピではなく、フランスから出現したバンド「ラ・キャラバン・パス」のアルバムを日本盤でリリースすることです。プロダクションやライナー・曲の解説を担当しております。

このバンドのコンセプトは東ヨーロッパとスペインの音楽のエスプリとフランスのロックのエネルギーをミックスすることで、バルカン・ミュージックとフレンチ・ロックの中間という独自のスタイルを生み出し、活動をスタートさせた1999年末以降から、パリを中心とするフランスのオーディエンスを熱狂させている。まさに「パーティしようぜ!」というモットー通りだ。La Caravane Passeは、独自の世界、独自のレパートリー、独自の言語を持っていて、一言でいうと、それは「世界中のフェスタ!」。誰も聞いたことない言語、空想の村、派手な衣装にどこか怪しい「ペテン師」風。しかし、メンバー5人から飛び出す音楽は、ロックをベースにジプシー、クレズマー、シャンソン、ラップ、ダブなどに乗せて複数の言語による賑やかで楽しいパーティチューンが満載。

そして、6月はラ・キャラバン・パスの初来日ツアーも決定!

LA CARAVANE PASSE “プレシュティ村へようこそ!” JAPAN TOUR 2010

ラ・キャラバン・パスの世界に、かけがえのない登場人物のふたりサシャ(新郎)とモナ(新婦)。彼らのライヴ形式は2つのパターンがあり、1つは、5人編成の「通常」のライヴ。もう1つはLe vrai faux mariage(本物の偽結婚式)というスペクタクルで、サシャとモナは、空想の村プレシュティの伝統的な結婚式を行うことになるが、ライヴのオーディエンスとして誰でも結婚式に参加できることや大勢のパーフォーマー(ダンサー、ピエロ、大道芸人、マジシャンetc)が参加するという大掛かりなものである。今回の日本ツアーは5人編成の「通常」のライヴとはいえ、濃い内容になるのは間違いないだろう。

■2010年6月17日(木)■
Club Quattro Shibuya
Guest: Chindon Brass Kingyo
Belly dance: Baris Oriental Dance School
DJ: Michinobu Takarada / Cyril Coppini

■2010年06月19日(土)■
「フランス月間」@横浜赤レンガー
*雨天中止*

■2010年6月20日(日)■
「音楽の祭日」@東京日仏学院(飯田橋)

■2010年6月22日(火)■
福岡公演@ルームス
Guest: Ringin' Bells Rondo Club
Belly dance: momoiベリーダンススタジオダンサー落合ゆみ
DJ: Cyril Coppini

La Caravane Passe CD release information

発売日:2010年5月26日(水) 
アーティスト名:LA CARAVANE PASSE
アルバムタイトル名:「プレシュティ村へようこそ!サシャ・モナ夫妻より」
税込価格¥2,625
税別価格¥2,500
品番:DDCZ-1686
配給:バウンディ
ジャンル:フランス・ジプシー・ワールドミュージック 
レーベル:JABUP RECORDS

Posted by: Cyril Coppini

« Bonne annee !   |   ☆ラ・キャラバン・パス♪好評予約受付中 »