Diary

November 26, 2009

映画『ゼブラーマン2』出演!&英語でしゃべらナイト☆

P9060001.smal.JPG
映画初出演です!

どうも、シリルです。
調子はどげんですか?

しばらくしてブログをアップしてないが、すみませんね。
痩せるほど忙しかったよ!(笑)

さて、もうちょっとで2009年が終わるが、年内の芸能活動として、
ひとつあります。
NHK教育の英語名番組「英語でしゃべらナイト」に出演します。
12月17日(木)放送で「世界の英語」という特番で、フランス代表。しかし、ほとんど日本語で喋るけどね(笑)。
放送時間は22:45?23:30です。

そして、ブログの写真をご覧いただくとわかりますが、「ZEBRAMAN 2」に出演が決定!
来年公開ですけれども、主役の哀川翔さんとの2ショットをお楽しみに!
因みに、僕の役は外人レポーター(台詞ありで♪)です。そのままやん!!!(笑)

皆さん、是非とも英語でしゃべらナイトとZEBRAMAN2を見てくださいね!

ではでは。


Salut desu !

Mais que tient-il dans la main ????
Oui c'est le scenario du film ZEBRAMAN 2......Quoi ????
He oui, debuts au cinema (japonais) en 2010 !
Dialogue en japonais avec la star du film Sho Aikawa,
en esperant qu'ils vont pas me couper au montage ! (lol)

Mais avant la fin de l'annee petit tour sur la NHK dans
le programme d'anglais le plus regarde au Japon: "Eigo de shabera naito"
pour un special "L'anglais dans le monde" ou j'ai le plaisir de representer
l'anglais en France. Mais rassurez-vous, tout est en japonais !!!

Ca se passe le jeudi 17 decembre de 22h45 a 23h30.

Ja ne !

Posted by: Staff

January 08, 2009

Bonne Annee !

どうも、シリルです。
調子はどげんですか?

2009年、モー始まったが、あけましておめでとうございます!

皆さんは年末年始、どげんお過ごしでしたか?

僕はクリスマス前に三日間のDJ IN FUKUOKAをたっぷり楽しんだが、東京に戻ったら、熱、熱、熱、、、、最低なクリスマスを過ごしたばい!
その後、年越しをシンガポールへ。はじめてやったけど、シンガポールいいね。暖かいし、人も優しいし、綺麗。ナイトサファリ、カフェ・デル・マール、マーライオン、いろいろ楽しんできたが、一番びっくりしたのは、日本の企業、メーカー、が非常に多かったこと。

特に、泊まったホテルの近くのショッピングモールに中に、あの牛丼チェーンの店舗が入って、毎日、前を通っていた。そう、YOSHINOYA!
でも、国内のと違って、シンガポールのYOSHINOYAでは、サラリーマンや食べる時間がないほど忙しそうな人、または安いけん、行く、のような人を見かけない。逆に、シンガポールのYOSHINOYAはかなり「いけてるジャパニーズ・レストラン」みたいな感じ。インテリアもお洒落、客層もわりとお洒落にして通う若者。

さて、今週から仕事に戻って、いきなり今週末、DJプレイ2つが入ってきました。

■1月9日(金)→ 去年の11月にスタートした、TAILSPINというパーティ(第一金開催、基本的にね)に出演。渋谷のCLUB?EFFECTで。好きな音楽ばっかをかけるコンセプト。入場無料(バーやけんが)。
詳しくは http://shibuya-effect.com/

■1月10日(土)→飯田橋にある東京日仏学院でコンポラリー・アーティストのPHILIPPE RAMETTEの作品が10日から学院の庭で展示されます。バリ面白い作品を作る人。
その展示会のオープニング・パーティが19時半からスタートで、アーティスト本人も立ち会う。エレクトロ系のDJセットを用意。入場無料。詳しくは↓

http://www.institut.jp/agenda/evenement.php?evt_id=1283

それでは、本年度も引き続きどうぞ宜しくお願いいたします。

シリル

Posted by: Cyril Coppini

June 24, 2008

Medvacances Nagoya Report

どうも、シリルです。
調子はどげんですか?

日曜日はサラーム海上さんと名古屋に行ってきた。
名古屋のアリアンス・フランセーズ愛知フランス協会が主催する「Fete De La Musique」(音楽祭)に参加したと。
楽しかったばい!

お昼と夜、2つで開催したMedvacancesやったけど、お昼は名古屋港ポート・ハウスという会場で、生のライブ・バンドの間、Medvacancesらしい選曲をお送りしたり、MCしたりしたと。会場に名古屋のお店の屋台もあって、うまかもんばいっぱい食ったったい。今思い出すと、生ハムはたまらんやった!(笑)

20時までのイベントやったけど、最後の一時間はわれわれのDJやった。正直、会場では着席やったけん、盛り上がるのかなと心配しよっとけど、素晴らしいベリー・ダンサーの皆さんでバリバリ盛り上がったと。Padma Suryaの皆さん、お疲れ様でした。

ポート・ハウスが終わってから、アリアンス・フランセーズのディレクターとサラームさんで夜の部の会場へ移動。
今池に「プラスティック・ファクトリー」という会場。
日曜日の夜(明日は別に祝日でもないし)、人が集まるのか、という心配はまたあったっちゃけど、、、
お昼と比べて人が少なかったけど、ミュージック・ラバーズの方が集まってくれて、お互いに本当の楽しい時間をすごしたな。
そこにも、Padam Suryaのベリー・ダンサーの皆さんが登場して、盛り上げてくれた。
夜中2時に終了。

昨日はサラームさんと名古屋のブラジル・レストランを探して、シュラスコを食いに。でも、行こうと思った店は月曜日が(もしくは昨日、たまたま?)休みやった。
悔しくて、違う店を探したら、バリバリのりがいいおばちゃんがやっているブラジル料理の店でランチ。そこもうまかった。家庭的な料理で。

今後とも、名古屋でイベントに参加したいけんが、これからもどうぞよろしくお願いいたします。
また、今回呼んでくださったアリアンス・フランセーズ愛知フランス協会、お礼を申し上げます。

Medvacancesは今年、まだまだ続きます!
9月6日(土)、神戸開催、そして、9月27日(土)福岡開催があるけんが、ご当地じゃない皆さん、今のうちにエア・チケットであり、新幹線チケットをご購入ください!(笑)

詳しい情報はMEDVACANCESオフィシャルHPまで。

http://www.medvacances.com

Posted by: Cyril Coppini

January 15, 2008

Bonne Annee !

どうも、シリルです。
調子はどげんですか?

フランスで「1月31日までbonne anneeを祝う時間がある」というけど、日本ハどげんでしょうか?

とにかく、フランス流でしましょう(笑)

皆さん、Bonne Annee !!!!!!!!!!!!!!!です(念のため、日本語 → あけおめ!(笑)とのことです)

去年の年末からバリ忙しくが、年末年始をゆっくりと過ごせたと。
里帰り(ニース)と初めてバルセロナに行ってきた。
バルセロナはよかった。マジで。ニースから近い。たった55分の飛行時間でつくばい。短い「空の旅」やけど、機内サービスがしっかり。美味しい生ハム・チーズにはさんだ美味しいパン、飲み物、デザートまでがでるばい。

バルセロナはまた、年末なのに、暖かい。そして、物価が安い。同じ、ユーロなのに、フランスと比べたら、バリバリ安い。
それから、町自体が凄く綺麗。博物館を歩きよる気がする。
本当に本当にお勧め!

日本に帰ったら、いきなり京都。
久しぶりやった。取材で行ったけど(以下詳細)、楽しかった。コテコテの旅館に泊まって、朝食にご飯・味噌汁、冬はそのような朝食がよかね。
今回の京都取材が「京都五山 禅宗」についての取材。
2月11日(月・祝)で放送。ただ、それは福岡のテレビ局「TVQ」からの仕事やったけん、九州のみの放送になる。九州の皆さん、よろしくみといてね。

そういったような年末年始やけど、皆さん、今年も引き続きどうぞよろぢしくお願いいたします。

シリル
●1月の出演
テレビ
■16日(水) NHKフランス語会話/音楽コーナー 23時30?
■23日(水) NHKワールド(*海外放送)TOKYO EYE
■23日(水)? フジテレビ「NIPPON@WORLD」 夜中0:50?

ラジオ
今年もレギュラーのラジオ番組が続きます♪
文化放送デジタル局「Unique The Radio」でフランス音楽専門番組「FrancAcTubes」が毎週月曜日オンエア!
http://www.uniqueradio.jp
デジタルラジオ9301ch

●1月以降
テレビ:
■2月11日(月・祝) 14時?
TVQ九州放送 「ZEN 京都五山 日本文化の源流・禅の旅」

その他:
■2月・3月
JALの東京・パリ線/パリ・東京線、機内オーディオチャンネルで「フランス音楽」特別番組放送。
シリルによる選曲・ナレーションを空で楽しめる!

Posted by: Cyril Coppini

January 10, 2007

モーリシャス島

どーも、シリルです。
皆さん、調子はどげんですか?
ボンヌ・アネです!それは、「あけおめ」のフランス語でごんす。

さて、あ?!久々の日記やな。一昨日までヴァカンスやったばい。モーリシャス島で。最初はモーリシャスってどこにあると、よーわからんやったけど、インド洋で、マダガスカルの近く。
東京にもどって、「シリル、あんまり日焼けしてないやん」といわれて。そうや。日焼けしたけど、こっちは冬で、半そででいるわけないけん、日焼けをわからんとよ!(笑)。
実は、今回のヴァカンスにトラブルがあったと。
向こうに大人5人と赤ちゃん一人(うちのじゃない)でいって、2階建ての家を借りたと。2週間。滞在して、1週間の時(28日)、夕方6時半。いつもの通り、1階でアペリティフ(食前酒)をのむ。
夜、11時半に2階にあがったら、ショック!!!!!3つの寝室はメチャクチャ!そうや。
ド・ロ・ボウ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
全部とられたとよ!パスポート、外人カード、携帯、現金、友人はクレジットカードやノートパソコン、MP3walkmanなどがない!
やられた。アペリティフを飲んでる間に。最悪。警察いって、報告。朝4時まで。家に戻って、眠れない。朝、早くモーリシャスのフランス大使館にいってパスポートを作ってもらわんとな、、、
大使館で「緊急パスポート」をつくってもらったけど、「これで大丈夫かな」って感じ。見た目は偽造パスポートみたいやん!(笑)。日本に戻れるかな、、、、との心配。
しかし、命は取られてないというのは一番大事だな!
泥棒が絶対僕らを監視して入ったわけよ。僕らがいる間に入るということは相当勇気があるばい。あるのは、勇気だけではなく、武器も絶対あるとよ。2Fにあのとき誰かが上がったら命は危なかったかも、、、、あ?。想像したくない。赤ちゃんもね、いつも2Fに寝かせていたのに、その日だけは、僕らと一緒1Fで寝かせたと。
そう考えると、本当にラッキーやった?。
そのエピソード以外、楽しい滞在やったばい。どうせ、なんもできんけん、残りの1週間楽しむしかないやんと思って。で、楽しんだと!!!!(笑)。ビーチ、食べ物、ショッピング(ちょっと金を友人に借りてね、、、)。日本に戻ったら全部の手続き(パスポートや外人カード)やらないといかんけん、絶対面倒くさいので、楽しもう!
日本に戻る日。
モーリシャスを出るの問題なかった。
香港着。
Cathay Pacificのカウンターにいって、チェックイン。
担当の女性は英語で「このパスポートはなんなんですか?」。
事情を説明したら、「そうですか?それで日本の入国のため問題があるかもしれませんので、少々お待ちを」。
1時間待たせる。飛行機に乗り遅れそう、、、
女性が戻ってきて、
「あの、日本の入国管理局に電話をして、あなたは日本に住んでいることを証明しましたので、大丈夫です。日本についたら、入国管理の係員が向かいにいきます。しかし、乗るはず便に間に合わないから、次にチェンジしましたね」。
えらいやさしかー!
日本着。
入国管理のオフィスに
「すみません、、、」というだけで、係員は
「フランスの方ですね?」と。
うあ!早いな。直ぐわかったばい!凄い。
「そうです。」
「航空会社から話を伺いして、ちょっと待ってください」
パスポートをちょっとチェックして、直ぐ入国させてもらった。
あ?。よかった。日本に無事に帰れて。ありがとー!本当に。
これからはでも、やかましいなと思って。
先ずは外人カードを作り直さなくちゃ。
皆さんは知らんかもしれんけど、外人カードがないとビデオ屋さんさえには登録できんとよ。そして、つたやの会員カードも取られたけん、ビデオも借りることができんと!(笑)。
昨日、早速うちの区役所にいったら、
「あなたは登録されているから問題ない。カードを作り直します(3週間かかるので)その間にこのペーパーを持ち歩いてください」
うあ!
さすが日本早いね。
早速、銀行にキャッシュカードを作り直し。
それもスムーズに。
じゃ、次は携帯。
直ぐくれたとよ!
うあ!
やっぱ、日本早いな。サービスはよかろーもんね。
現在一番心配してるのは、こっちのフランス大使館による新しいパスポートの発行。そして、そのパスポートにビザのトランスファー。
そう!現在、僕は不良外人の立場です!(笑)。警察にIDを出してくださいといわれたら、その警察がNHKフランス語会話をみていることを祈るしかないとよ!!!!!(笑)
まー、暫くの辛抱だな。
実は一番ややこしいのは、携帯。
機種変更は早かったけど、全てのデータを取り戻せないわけやけん、昨日からずーと登録しっぱなし!!!
今だけ休憩して日記を書いてる!(笑)。

まー、悪いことの次はきっといいことがくるやろーが。
これからも活動を頑張り続きますので、皆さん、今年も引き続きどうぞ宜しくお願いします!

Posted by: Cyril Coppini

モーリシャス島

どーも、シリルです。
皆さん、調子はどげんですか?
ボンヌ・アネです!それは、「あけおめ」のフランス語でごんす。

さて、あ?!久々の日記やな。一昨日までヴァカンスやったばい。モーリシャス島で。最初はモーリシャスってどこにあると、よーわからんやったけど、インド洋で、マダガスカルの近く。
東京にもどって、「シリル、あんまり日焼けしてないやん」といわれて。そうや。日焼けしたけど、こっちは冬で、半そででいるわけないけん、日焼けをわからんとよ!(笑)。
実は、今回のヴァカンスにトラブルがあったと。
向こうに大人5人と赤ちゃん一人(うちのじゃない)でいって、2階建ての家を借りたと。2週間。滞在して、1週間の時(28日)、夕方6時半。いつもの通り、1階でアペリティフ(食前酒)をのむ。
夜、11時半に2階にあがったら、ショック!!!!!3つの寝室はメチャクチャ!そうや。
ド・ロ・ボウ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
全部とられたとよ!パスポート、外人カード、携帯、現金、友人はクレジットカードやノートパソコン、MP3walkmanなどがない!
やられた。アペリティフを飲んでる間に。最悪。警察いって、報告。朝4時まで。家に戻って、眠れない。朝、早くモーリシャスのフランス大使館にいってパスポートを作ってもらわんとな、、、
大使館で「緊急パスポート」をつくってもらったけど、「これで大丈夫かな」って感じ。見た目は偽造パスポートみたいやん!(笑)。日本に戻れるかな、、、、との心配。
しかし、命は取られてないというのは一番大事だな!
泥棒が絶対僕らを監視して入ったわけよ。僕らがいる間に入るということは相当勇気があるばい。あるのは、勇気だけではなく、武器も絶対あるとよ。2Fにあのとき誰かが上がったら命は危なかったかも、、、、あ?。想像したくない。赤ちゃんもね、いつも2Fに寝かせていたのに、その日だけは、僕らと一緒1Fで寝かせたと。
そう考えると、本当にラッキーやった?。
そのエピソード以外、楽しい滞在やったばい。どうせ、なんもできんけん、残りの1週間楽しむしかないやんと思って。で、楽しんだと!!!!(笑)。ビーチ、食べ物、ショッピング(ちょっと金を友人に借りてね、、、)。日本に戻ったら全部の手続き(パスポートや外人カード)やらないといかんけん、絶対面倒くさいので、楽しもう!
日本に戻る日。
モーリシャスを出るの問題なかった。
香港着。
Cathay Pacificのカウンターにいって、チェックイン。
担当の女性は英語で「このパスポートはなんなんですか?」。
事情を説明したら、「そうですか?それで日本の入国のため問題があるかもしれませんので、少々お待ちを」。
1時間待たせる。飛行機に乗り遅れそう、、、
女性が戻ってきて、
「あの、日本の入国管理局に電話をして、あなたは日本に住んでいることを証明しましたので、大丈夫です。日本についたら、入国管理の係員が向かいにいきます。しかし、乗るはず便に間に合わないから、次にチェンジしましたね」。
えらいやさしかー!
日本着。
入国管理のオフィスに
「すみません、、、」というだけで、係員は
「フランスの方ですね?」と。
うあ!早いな。直ぐわかったばい!凄い。
「そうです。」
「航空会社から話を伺いして、ちょっと待ってください」
パスポートをちょっとチェックして、直ぐ入国させてもらった。
あ?。よかった。日本に無事に帰れて。ありがとー!本当に。
これからはでも、やかましいなと思って。
先ずは外人カードを作り直さなくちゃ。
皆さんは知らんかもしれんけど、外人カードがないとビデオ屋さんさえには登録できんとよ。そして、つたやの会員カードも取られたけん、ビデオも借りることができんと!(笑)。
昨日、早速うちの区役所にいったら、
「あなたは登録されているから問題ない。カードを作り直します(3週間かかるので)その間にこのペーパーを持ち歩いてください」
うあ!
さすが日本早いね。
早速、銀行にキャッシュカードを作り直し。
それもスムーズに。
じゃ、次は携帯。
直ぐくれたとよ!
うあ!
やっぱ、日本早いな。サービスはよかろーもんね。
現在一番心配してるのは、こっちのフランス大使館による新しいパスポートの発行。そして、そのパスポートにビザのトランスファー。
そう!現在、僕は不良外人の立場です!(笑)。警察にIDを出してくださいといわれたら、その警察がNHKフランス語会話をみていることを祈るしかないとよ!!!!!(笑)
まー、暫くの辛抱だな。
実は一番ややこしいのは、携帯。
機種変更は早かったけど、全てのデータを取り戻せないわけやけん、昨日からずーと登録しっぱなし!!!
今だけ休憩して日記を書いてる!(笑)。

まー、悪いことの次はきっといいことがくるやろーが。
これからも活動を頑張り続きますので、皆さん、今年も引き続きどうぞ宜しくお願いします!

Posted by: Cyril Coppini

August 09, 2006

ジョーク

どうも、シリルです。
真夏の夜、暑かー!(昼もそうやけど、、、)。
皆さんはどげんおすごしでしょうか?

さて、前から話をしたくて、なかなか話はしおらんやったけど、日本にきてそろそろ10周年やけど、日常生活にまだまだたりないなとよく思うのは、ジョークだ。
フランスに住んだことのある方が話の内容をよくわかると思うけど、フランス人は結構ジョークをいう。挨拶代わりでジョークをいう、というのもいいすぎじゃないと。フランス人はいろんなことについて、いろんな人について、ジョークをするのが好き。特にベルギー人とスイス人、というのはそうだけど、他の人種についても、宗教、生活習慣についてもジョークが山ほどあるわけ。
日本では笑うことはないとはいわんけど、(特に今の時代、お笑いブームは凄いね)、お笑いというのは、芸で、プロの人しかできないような気がたまにするけど、、、どげんですか?
また、フランスで受けるジョークを日本語で直訳しても意味が通じにくい場合も多か。やっぱ、ユーモアには文化的な背景、小さい頃受けた教育の要素によって、一瞬笑いをとれるか、全く受けないか、というのは事実。
でも、例外(フランス人は例外も大好き!フランス語の文法を勉強している方は賛成するやろーが)もある。
たまに、直訳できるジョークある。下記で2つをお送りしますが、皆さんに受けるかどうか、意味わからんかどうか、ご自由にご意見を聞かせてきてくんなましー。
では、披露します。
1/*************************************************************
ある会社の社長は社員にこういいます。
ー君は、来月からブラジルへ転職だ。
社員は
ーブラジルですか??!!?ちょっと嫌ですけど、、、、
ブラジルにはサッカープレヤーと売春婦しかいないから、嫌ですよ。
社長
ー??!!ちょっと君!家の奥さんはブラジル人なんだけど、、、
社員
ーそうですか?ブラジル人ですか??
どこのチームに所属していますか?

2/**************************************************************
お父さんが自宅に電話して、6歳の娘は電話にでる。
ーもしもし、
ーもしもし、カロリン?パパだよ!
ーパパ!今、どこ?
ーまだ仕事だけど、今日は早く家に帰るから、ママにかわって。
ーママは今忙しいの。ボブ伯父さんと一緒にいる。
ー???ボブ伯父さん、なんていないよ。誰?ママと一緒に?どういうこと?
ーそうなの、2人は一時間前から寝室に入って、でてこないの。
ー........................
そこで、お父さんは当然、無口になって、気持ちが悪くなりますが、しばらくすると、
ーじゃー、カロリン。よく聞きなさい。これからパパを手伝ってもらうね。2Fの寝室にあがって、大声で「ママ!パパが帰ってきたよ!」と叫んできて。わかった?
ーうん。
しばらくしたら、お父さんが自宅の受話器とのつながりで、遠くから「パパ、帰ってきたよ」と聞こえる。
そして、娘が再び、受話器をとる。
ーパパ、叫んできたわ。
ーよかった、カロリン。それで、どうになったの?
ーママが、半分裸で、急いで、寝室から走ってきて、1Fに降りようとしたけど、階段で転んで、今、息もしてない。
ーそうか、ボブ伯父さんは?
ー彼も裸で、慌てて、窓からプールに飛び込もうとしたけど、パパはプールに水を入れてなかったね、、、
ー????プール????カロリン、うちはプールがないよ!
ーあるよ!あるよ!
ーちょっと待って、そちらの番号は04-92-03-63-00ではないですか?
***********************************************************************

以上です。
ではでは。

シリル

Posted by: Cyril Coppini

July 24, 2006

地中海ヴァカンスパーティIN江ノ島?無事に終了

dance.jpg
morita.jpg
kyaku.jpg

どうも、シリルです。
7月22日(土)に「地中海ヴァカンス イン 江ノ島」にお越しいただいた皆さん、メルシーございました!
遠くからきてくれて、本当に感謝!感謝!
いつものLA FABRIQUEでのパーティと違った雰囲気でしたが、皆さんは楽しく時間を過ごしたでしょうか?
今回、会場を盛り上げてくれたタヒチダンスのパフォーマンスも最高やった。子供ステージは印象強い。っていうか、本当に子供やったとかいな?動きは上手すぎで、疑わしい!(笑)
また、DJの皆さん、ご苦労さまでした。
当日によく言われましたが、「次回のパーティはいつ?」?「次回は10月6日、LA FABRIQUEで。」?「ええ?!10月6日??!!遅いな!」
という反応でしたが、、、、、ごめんな。
8月はヴァカンスやけん、次回までの準備は遅くなる!(笑)

それでは、ア・ビエント。

写真:
?子供ダンサー
?仕事中の森田さん
?リラックス中のお客さん

Posted by: Cyril Coppini

July 10, 2006

地中海ヴァカンス パーティ お礼

どうも、シリルです。
や?、土曜日盛り上がったな????!
皆さん、メリシーございました。
楽しかった。
映画撮影が入るなんて、お客様の中に嫌がってる人がいるのかなとの心配あったけど、、、、、、
余計な心配やった!カメラがあると、皆、映りたいって感じで、また盛り上がったな、これは。
これから、撮影が無くても毎回偽者のカメラとサクラの撮影チームを入れようかな(笑)。
ダンス、今回もLUNAさんたち、お疲れ様でした!綺麗やったな?。
また、映画デビューDJ森田JUNもお疲れ様でした。リミックスも、全体の選曲は盛り上がったぜ?。
ハプニングといえば、左のCDプレヤ?、よ?く飛んじゃうな、こりゃ!大事なところに(オープニング曲/盛り上がってる真っ最中/撮影のとき)飛んだり、止まったりするったい。
今度からは横にマイク用意して、こんなハプニングのときはDJの皆さん歌をお願いします!(笑)。

最後ですが、次回は、、、、再来週!
ちか?????????い!と思う方はおるやろーが、全然違う環境やけん、さらに楽しみにしとってね。

2006年07月22日(土)
16時?21時30分(15時 Open)

海の家「EAU CAFÉ SHONAN」(江ノ島駅/新江ノ島水族館の裏)
http://homepage.mac.com/eaucafe
Tel: 03-5459-3399
*EAU CAFE湘南自体は朝8時より営業中です。

入場料金:1,500円(1D付)
出演者
DJ’S:Syril (Medvacances)/Fab’(Medvacances)/
Jun Morita (afrontier)/Salam Unagami (orient express)
ダンサー:Na Hoku O Kahealani(2ステージ)
*せっかくお昼からやけん、子供のステージもあり。可愛かろーね!

Posted by: Cyril Coppini

July 06, 2006

優勝戦の道へ

どうも、シリルです。
うあ????、眠かぁ????!
皆さん、今日も4時に起きたと?
んなわけないやろー!(笑)
僕が起きたけど、、、、なんかイマイチな試合やったったい。
PKで勝ちというのは、格好いいと思わん。しかし、ポルトガルはかわいそうで、本当にガツがあって、勝つべきやった。本当に。フランスのプレーはちょっとスローやったな。最後までポルトガル1点入れるやろーと思ったけど、でもやっぱフランスディフェンスがよかったったい。
ま?、勿論フランスが優勝戦にでることは嬉しかけど、「フランス?イタリア」ね?、、、、
どっちを応援すれば?4分の1イタリア人のフランス人は?(笑)
昨日、お父さんと?で話したけど、「イタリアが勝ってもフランス勝っても、僕らは勝つね」とお互いは。
サッカーって人のいい加減を強調させるスポーツだな!(笑)

Posted by: Cyril Coppini

June 30, 2006

フランス?ブラジル

どうも、シリルです。

皆さん、サ・ヴァ?暑かぁ?ね。
フランス?ブラジル戦はいよいよ、あすの夜中に(日本時間帯)開催。 結果はどう思いますか?
フランス人としてはフランスが勝って欲しいけど、、、
どげんになるとかいな?

ブラジルは確かに強いけど、8年前にやられたから、フランスチームは自信を持ってプレーしてもらいたいね。ていうか、前回スペインの戦のとき、ZIDANEはもうアウトだ、といろんメディアがいうったけど、素晴らしいゴールを入れて、きれいに決めたな?。
スペインの有名な日刊紙EL PAESE(つづりあってる?)では試合前「ZIDANEをリタイヤさせる」というタイトルがあったようですけれども、ZIDANEが返事として「いや、スペインチームをヴァカンスにさせてあげる」というコメント。
スペインは今、確かにヴァカンスだね、、、楽しくヴァカンスを過ごしているかどうかわからん(笑)、、、、
とにかく、明日のフランス?ブラジル戦はメッチャ楽しみ!夜中におきても、次の日は日曜やけん、また寝れるというのも嬉しい!
W杯って時差のあれでいつも変な時間で試合が放送され、疲れるくさ?!(笑)

あ!明日はもうひとつの楽しみがある!!!そうそう、「笑点」の収録を後楽園ホールに見にいきます。客席だけど、早く座布団を運びたいな?(笑)

ちゃちゃちゃ♪ちゃちゃちゃ♪、ちゃんちゃん♪

Posted by: Cyril Coppini

June 18, 2006

BOJAN Z 来日レポート

IMG_2014.JPG

どうも、シリルです。

先日、大物のジャズピアニスト、BOJAN Zが来日した。
凄くいい演奏をしてくれた!正直いうと、1時間半のピアノはどうかな、と思ったときもあるけど、BOJANのピアノの使い方は凄い!
本当に、ピアノを聞いている感じはしない。本人もいうった、「どんなピアノがすきでも、お客さんにちょっときついだろうね、だから、いろんな工夫をいれて演奏します」。
日仏学院またはサムタイムにお越しいただいた皆さんが感じていただいたでしょうか?

BOJANはまた人間的、めちゃいい人!日本も好きだし。来日した途端、本人が一番心配していたのは「日本茶を買う暇あるかな」と。
2日間の滞在でしたが、日本茶、それからお魚もたっぷりと楽しんでもらいました!
今、アジアツアーにでているBOJANですが、早くまた来日してもらいたいな?!

****************************
BOJAN Zニューアルバム
XENOPHONIA
輸入盤 : 発売中 LBLC 6684
国内盤 : 8月23日発売予定 VACB 1006

BOJAN ZオフィシャルHP(英語)
www.bojanz.com
****************************

Posted by: Cyril Coppini

June 12, 2006

バタバタな6月

どうも、シリルです。

昨日は、リキードルームでDJ。楽しかったばい。でも、暑かった。
わざたクーラーをいれてない気がする。ビールを飲ませるためね。
まー、そういう営業の仕方があるわけったい(笑)。

6月に入って、バタバタ。毎年、同じな6月。
去年までは「横浜映画祭」の関係で、バタバタ。映画祭が終わったら、FETE DE LA MUSIQUE(音楽祭)でバタバタ。

今年から横浜映画祭は東京・大阪映画祭になって、しかも3月開催。「よっしゃ!今年の6月はクールだな」と思ったら、甘かった!(笑)。
FETE DE LA MUSIQUEは来週だね。21日(水)は池上本門寺で開催。詳しくは↓
www.honmonji.or.jp/05topic/05event/event_index.html
24日(土)は日仏で開催。↓
http://www.institut.jp/agenda/type.php?t=spectacle

明日からボヤンZ(ジャズピアノ)来日。

来週の月曜日(19日)はNHKフランス語会話の音楽コーナーですが、日本のテレビで初登場、ケベック出身ロックスター、
ANIK JEANを紹介。西部劇場のような設定で、面白いシンガーで。
彼女のHPは↓
http://www.anikjean.com (フランス語のみ)

20日は立教大学でレクチャー。「日本とフランス」について。幅広いな?(笑)。

それでは、今日はこの辺でさようなら、さようなら、さようなら。

Posted by: Cyril Coppini

May 24, 2006

ありがとうございました!

med_vac_july_front.jpg

どうも、シリルです。
先日の地中海ヴァカンスに遊びにきてくれた皆さん、メルシー!
(きてない皆さん、次回にね!)。 メッチャ楽しかった!ダンスもね。

次回(7月8日)もべっぴんっしゃんのダンスを用意するけん、楽しみしとってね!
ではでは、次回の地中海ヴァカンスまでご機嫌よ!

(上記の写真は今度のデザインだけど、ちょっとエロクしたけど、どげんでしょうか?) (笑)

Posted by: Cyril Coppini

May 08, 2006

里帰りでびっくりしたゲーム

どうも、シリルです。
GWが終わって皆さんは今年も「5月病」になるとかいな?
皆はGWの間にあちこちに行ってきただろうが、僕も久しぶりに里帰りした。
5月のニースは本当に久しぶりだった。夏か年末に帰国する機会が多いけど、今の時期は何年ぶりだった。気持ちよかった!
一つびっくりしたことがあるけど、今フランスですごく流行っているゲームがある。名前はSUDOKUです。ご存知ですか?
僕はクロスワードが大好きで、通勤のとき、暇のとき、よくやる。勿論フランス語で。フランス語のクロスワードを東京でみたことないから、フランスから送ってもらったり、帰国したときに購入したりする。今回もクロスワードを買おうとしたら、そのSUDOKUゲームの雑誌は山ほどあった。クロスワードと同じシステムだけど、字ではなく、数字なんです。
気になってジュニアレベル(一番簡単なレベル)を買ってみたら、exoticな雰囲気がでるからかどうかわからんけど、各ページにSUDOKUと書いてあって、隣は日本語の漢字で「数独」って書いてある。
あれ?!!???日本のゲーム???!!!と思って、、、でも見たことも聞いたこともないやん!!!しかも、パソコンを使って漢字で書こうとしたらでてこない、、、「吸う毒」という字がでてくる(コンピューターが悪いかな??)とにかく、怖いな!(笑)。
でも、SUDOKUの狙いは数を独立させる、そのことですから、漢字を選んだのは、賢い人だね!
あのゲームは気になるけど、気になるのは名前の由来です。僕はクロスワードも諦めないし、どうせ、数字が苦手だだもん(笑)!
でも、本当に今のフランスでの「数独 フィーバー」がたいしたもんだけどね!

Posted by: Cyril Coppini

April 07, 2006

気になること

どうも、シリルです。
最近、気になることですが、僕は「笑点」の大ファンですけれども、2週間前と先週は久々に円楽師匠の姿を拝見(番組の頭の挨拶)して、嬉しかった。だが、大喜利コーナーでは、歌丸師匠がずーと司会。歌丸師匠の司会はダメとはいわんけど、逆にすごく面白いと思う(アドリブが上手いね、やっぱ)けど、円楽師匠は大丈夫のかな、という心配。ちょっと、休んだ方がいいじゃないか?馬小屋で。ちょっとふざけたコメント、申し訳ないが、本当に無理しないで欲しいな!師匠、ゆっくりしてください。
同じく「笑点」の話しの追加ですが、最近TAIHEIさんが面白くなって、笑うね。どんどん、頑張って欲しい!
「笑点」とは、直接な話しではないけど、「言葉」に関する話しですので、間接に「笑点」ようは、落語とつながるでしょう。皆さん、知ってる?ユネスコの調査によると、世界の言語がどんどんなくなっているようです。現在、世界中で6,000の言語はありますが、これから減ってしまうようです。一番やばいのはアフリカ大陸だそうです。理由はアフリカの言葉の殆どは「喋る」言語、ようは「書かない」言語ですね。若い世代がどんどん喋らないようになって、言語がなくなる現象です。後はアフリカの諸国では植民地の歴史がつよく、英語・フランス語・ポルトガル語がメインな言語になっているから、他の言葉がなくなる。
寂しかぁ?!
僕も、残念と思うのは、出身地のニースにもニース語という言葉がありますけれども、若者たちがこの言葉を守ってないことです。ま?、僕も実は喋れないけど、もったないと思う。
同じく、日本人の皆さんにお伝えしたいのですが、地方出身の方、特に。東京にやってきても、方言を捨てちゃいかん!方言というのは、自分のルーツやけん、守りましょう!田舎くさいと思われても自分の言葉に誇りを持ちましょう!
東京で頑張っている僕も、絶対!!!絶対!!!博多弁を捨てないけん!
それでは!

Posted by: Cyril Coppini